製品案内

  • RSS

接着

接着には、6件の登録があります。

  • 接着

ポリシル

広範な温度範囲に対応するシリコン両面接着テープ ●使用温度範囲- 75~260℃   主な特長 ポリシル1は支持体のないシリコン接着剤による両面接着テープです。特に、過酷な温度条件に対応できるように開発された製品で、使用温度範囲は-185~260℃と広範囲に適用します。また、耐化学薬品性に優れ、表面エネルギーが低い物質に対する接着にも強みを発揮するので、用途も多様です。シリコン接着剤...

  • 接着

通電剥離性接着剤:エレクトリリース

電気通すと簡単に剥離するエポキシ系接着剤 リサイクルが必要なアルミ材と異種金属の接着や、リワークの必要な貴金属類および高付加価値品の接着、遠隔操作による通電を利用した製造工程上の仮留め等、その他様々な用途開発が期待されています。   主な特長 接着した材料の両面に低電圧(5-50V)による電流を短時間(十秒~数分)流すと被着体の界面で電気化学反応が起こり、陽極側で選択的に剥離します。...

  • 接着

耐熱セラミック系接着剤「Resbond」

超高温下での使用が可能なセラミック系接着剤最大使用可能温度:2,200℃用途および接着対象の材質に応じて選定する事により、最適の接着が得られます。 Resbond 989 (1,640℃) 高純度アルミナをベース成分として採用した、一液性のセラミック接着剤です。 様々な耐熱接着用途をカバーできます。選定にお困りの際はまずこの規格を御検討下さい。 よく混ぜてから塗布するだけ。室温で硬化します...

  • 接着

耐熱補修剤「Durabond」「Thermeez」等

補修用セラミックパテ アルミニウムやステンレスなどの金属粉を配合した補修用耐熱コンパウンドです。   Durabond 7032 (1,090℃) SUS316粉末を配合した滑らかな補修用パテです。 可燃性の溶剤を含まず、硬化時に刺激臭やアウトガスを発生しません。 塗布後60分程度で硬化が進み、一昼夜で硬化は完了します(肉盛や埋め立ての場合は加熱を併用) ハウジングやシャフト、タンクの...

  • 接着

サームアタッチ・テープ

非常に低い熱抵抗でPC や通信機器向けCPU やレギュレーターに最適な高熱伝導性両面接着剤です。 サームアタッチ・テープは、熱伝導性の両面接着テープで、電子部品とヒートシンクを連結しながら効率のよい熱伝導効果を発揮する製品です。接着性の優れた感圧接着剤によって装着できるため、ビスなどの締め付け具は一切不要になります。また、独自のエンボス加工により最大の熱特性と接着強度を得、不規則な表面に対しても優...

  • 接着

耐熱エポキシ系接着剤「Duralco」

被着体の応用範囲が広い熱硬化型接着剤です。最大使用可能温度:370℃耐熱性に加え、導電性/熱伝導性/柔軟性など規格ごとに様々な特性が付与されています。 Duralco 4525IP (260℃) 優れた耐熱性と接着性、化学的安定性を兼ね備えたエポキシ接着剤です。 耐水性に特に優れ、高い絶縁性を長期間保持します。 汎用性に富み、使用環境や接着対象に左右されにくく安定した性能を発揮します。 ...

1

製品に関するお問い合わせ、
お見積もりはお気軽に。

  • お電話の場合はお近くの営業所までお問い合わせください。
    営業所・出張所一覧ページへ
  • お問い合わせフォームからのお問い合わせはこちらから。
    お問い合わせはこちらから