環境への取り組み

私達 太陽金網は、次の世代により良い環境を引き継ぐ為、経営と環境保全が一体となった活動に、お客様・協力会社とともに継続的に取り組み、循環型社会に貢献する企業を目指します。

行動指針

  1. 取扱い製品の仕入れ及び販売活動を通して、環境に与える影響を的確に捉え、環境影響の負荷を 低減する為、環境マネジメントシステムを構築・運用し、維持改善する。
    1. お客様が市場に提供する製品の環境負荷を軽減する為、工程改善に役立つ提案、環境負荷の 低い部材を提案する。
    2. 協力会社での製造工程の環境負荷を軽減する為、改善を支援する。
    3. 製品に付随する補助業務による環境負荷を軽減する為、製品の輸送/包装を最適化する。
  2. 環境負荷の軽減・環境汚染の予防の為の活動が有効であるか検証し、更なる改善活動を推進する。
  3. お客様に提供する製品・サービスに関連する法令、規制、基準、顧客要求を順守する為、管理基準を定め 順守する。
  4. 生物多様性の重要性を把握・認識し、その保全活動に参画、社会貢献を行う。
  5. 環境活動のPDCAを定め、内部監査を通じて環境目標に対する実施状況の確認・是正を行う。
  6. 環境マネジメントシステムの継続的改善の為、この環境方針、環境目的、目標を定期的に見直し、必要に応じて改訂を行う。
  7. 太陽金網の環境方針と活動内容を 全従業員 及び 協力会社などに周知し、環境保全に関する自覚を促す為の教育を行う。
  8. この環境方針は、社外の方が入手できるよう公開する。

2001年3月に財団法人 日本品質管理機構(JQA)による審査を受け、ISO14001認証を取得致しました。

環境マネジメントシステム

2006年11月に製品化学物質管理システムを構築し化学物質管理を開始、2009年8月『製品含有化学物質管理体制に関する自己適合宣言』を行ないました。

理念および方針